乳酸菌サプリで手軽に健康になろう

乳酸菌サプリはメリットが複数ありますが、基本栄養補給食品でサプリ利用することが多いでしょう。
そして、ヨーグルトなどの乳製品で取れるのが乳酸菌です。
乳酸菌サプリは乳酸菌の数、種類の配合に大きな差が出ます。
乳酸菌サプリはヨーグルトに比べ、圧倒的に多くの乳酸菌取れます。

ヨーグルトによりますが、恵ヨーグルトプレーンは100グラム当たりビフィズス菌10億個以上の摂取ができます。
乳酸菌サプリはというと、1日50億~1兆億個の乳酸菌を摂取することができます。
一般的ヨーグルトは1種類の乳酸菌しか入りませんが、乳酸菌サプリの場合多くの種類の乳酸菌を取ることが可能になります。
乳酸菌サプリだと、自分の体と相性がいい乳酸菌を見つけやすくなります。

恵ヨーグルト

ヨーグルトに多く含まれる乳酸菌は動物性乳酸菌と呼ばれ、この欠点は過酷環境の変化に弱く、腸に届くまで胃酸などによって死んでしまうことが挙げられます。
乳酸菌サプリの場合、耐酸性カプセルを利用しているものは胃酸などから乳酸菌を守り、そして生きた状態で乳酸菌を腸まで送ることができます。

サプリによりますが、ヨーグルトに比べて値段高いものが多いです。
品質成分を考慮してるのが多いので妥当性のある値段ですが、商品によりさまざまであり、しっかり厳選することが大事です。

そして乳酸菌サプリは副作用は基本ありません。
ですがアレルギー持ってる人は、サプリによりアレルギー成分含まれてるケースがあります。
使用前にしっかりアレルギーチェックしてください。

乳酸菌には相性があって、人により効果実感度変わります。
自分に合う乳酸菌を見つける必要が出てきます。
どの乳酸菌が自分に合うのか、乳酸菌サプリ利用する前に医師の診断を受け、病院で検査し確かめることができます。
事前に医師の診断、病院の検査を受けると、乳酸菌サプリを始める前の状態の把握が可能になります。

乳酸菌は多くの用途で使用されること多く、乳酸菌サプリ使用のメリットは高いです。

Filed under: 乳酸菌のチカラ — ccmh2o 11:43 AM